仮想通貨を扱う人の中でも不正引き出しをされたらどうしよう・・と不安に思わない人はいないんじゃないでしょうか。

そんな悩みを払拭するべく、仮想通貨取引所の大手2社である。ビットフライヤーとコインチェックが個人のIDやパスワードなどを第三者に悪用され、利用者が取引所に保有する口座から通貨を盗まれた場合の被害を補償するサービスを開始しました。

仮想通貨の法整備がどんどん整っています。

先行者利益を狙うなら、このタイミングで仮想通貨取引をはじめるのがいいのではないでしょうか?

>> bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設

>> coincheck(コインチェック)口座開設